ハリアー(ZSU6)の値引きを相場以上の価格にする方法

ハリアー(ZSU6)の値引き交渉時に相場以上の価格にする方法を紹介

トヨタのハリアーは上級のSUV車で、
SUV車ですがハイブリッド仕様車もあります。

 

 

上級感がありますからオンロード走行も十分楽しめ、
今後ハイブリッドSUVも多く登場してくるかも知れません。

 

 

基本スペックは2500ccと2000ccの直列4気筒エンジンを搭載し、
駆動系はFFと4WDでトランスミッションは
電気式CVTとスーパーCVT-iを採用しています。

 

 

ハイブリッド仕様車に搭載されるモーターはフロントに
2JM型の交流同期電動機、リアには2FM型があり、
乗車定員は5人。

 

 

グレードはプレミアム、プレミアムアドバンスパッケージ、
エレガンス、グランドがラインアップされています。

 

 

全てのグレードでハイブリッド仕様と通常のエンジン仕様が用意されており、
新車販売価格は279万円から459万円で、
価格帯としては幅広い設定となっています。

 

 

ハリアー(ZSU6)の値引き交渉時に相場以上の条件を手に入れた方法は

買取査定サイト,カーセンサー

【ハリアープレミアム4WDを購入予定車とする】

ハリアープレミアム4WDは排気量2000ccで
トランスミッションはスーパーCVT-iです。

 

 

販売価格は333万円ですから中位車となり、
ハイブリッドではありません。

 

 

 

ハリアーの値引き目標額は額 10万円

ハリアーの値引き額は厳しく抑えられています。

 

 

現行車は2013年モデルで、値引き情報からみても
目標額は10万円とする事が出来ますが期待薄の可能性は十分にあります。

 

 

ハリアープレミアム4WDを購入予定車とした私は
8年間ホンダのCR-Vを愛車としてきました。

 

 

2006年式で走行12万km、CR-VもクロスオーバーSUVで人気があります。

 

 

特にオフロードの走破力が支持されています。

 

 

ディーラーに下取りをお願いすると、20万円の下取り額を頂きました。

 

 

20万円の値引きをされたと考えて、この条件で決めようと思いましたが、
インターネットを見てみると同時査定という仕組みがあり、
中古車査定サイトに登録することで同時査定をしてもらえることがわかりました。

 

 

そこで私はハリアープレミアム4WDを出来るだけ有利に購入するために
買い取り専門業者の仮査定を受けると、なんと最高額は70万円でした。

 

 

走行距離が多少気になっていましたが納得の額で、
本査定を受け65万円でCR-Vを売却しました。

 

 

 

結果

ハリアープレミアム4WDの値引き額は予想した通り厳しく5万円に終わりましたが、
その値引き額5万円とCR-Vの売却額65万円を差し引きし、
ハリアー(ZSU6)に263万円で乗り換えに成功しています。

 

 

このように中古車査定サイトをうまく利用することで、
相場以上の金額で新車を購入することが出来ますのでおすすめです。

 

私が利用した同時査定サイトはこちらです。

 

 

同時査定のサイト最大手なので、安心して利用できますね。

 

 

ホーム RSS購読